スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殴りこみ!(無駄な思考


さぁ~ってこの時間になると眠気と変なテンションになるころだね、そうだねプロテインだね!

今日は?・・・・さっき納骨秘密と天上秘密に殴りこんできました!
「拙者にかかれば・・・っぁ納骨は援護でござるか@@;」
というわけで0時納骨PTはいったんですが時間もあるのでその辺の奴らをちょちょいとメテオの餌食にしてたら
dfg
ワンダーワンドが!
「ぬ。なんでござるかこのもやもやしたものの付いてる杖は?」
ワンダーワンドの効果に透明があるのはご存知の方も多いと思いますがまぁ透明指をつけてる天魔なわけで。
「きっとこのもやもやは何が特別な効果があるはずでござる!・・・まっまさか!ドライアイスでござるかΣ」
お前の眼は節穴か!!!
ドライアイスは・・・・さすがにないぞ^^;


んで納骨秘密に殴りこみ(天魔は援護だが)開始b
途中mobを1対ひっぱってこないといけないとこで、初めて見る姿が!
ouhb
・・・スタイルイイ(・∀・)bナイスバディなmobじゃないっすか!(黙れ
しかし天魔は
「なぜ一人でないとだめなのでござるか?我ら全員で乗り込めば一瞬で滅却できるはずでござるが・・・まっまさか!この人数入りきらないからでござるか!!なんと敵ながら哀れでござるぞ・・・」
・・・・なにいってんだ?w
体のサイズからしてみんなはいるスペースはあるぞ天魔よ@@;
「・・・あの悪魔っぽいのはサキュバス殿の姉上でござるか?」
いやいやいや・・・w
その後死者が出ることもなく無事生還!
「それにしてもこのダンジョンとやらは納骨とどういうつながりがあるでござるか?わからぬぞ・・」
そこ気にしちゃダメだぞ!

さてそのあと天上秘密ですが(納骨は先入りしたんだよ~)メンバーが・・w
dasnik
WIZ3人だ!(ごめんちょっと嘘ついた、出発直前剣士さん入りました)
まぁポただし中はWIZ3人だったのは事実なわけだが
「WIZが3人でござるかΣしかし我は表上WIZを名乗っているだけで本当は神(紙だろうけどね)見習いでござるぞ!」
っていばってるが・・・・1番LVひくいっす;;
まぁ許可取ってないからLV、名前伏せてますが@@;
ってわけで無駄に悩んでた天魔でした!
ってことで(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

次回予告
たららら~らら、たららら~ら~ら~たったたた~たらら~♪
ミ「トランの森で狩りをする柳、すると1体のモンスターが落とした謎の日記、持ち帰り内容の解読を始めるNARV(ナルフΣ@@)本部、hはたしてこの日記の正体は、内容はいったい何なのか?次回新戦力リュテンゲリオン日記の真実は。さ~って次回もサービスサ~ビスゥ」


・・・・またしてもごめんなさい><
スポンサーサイト

テンション上昇からの下降^^;

お元気ですか?はいげんきです!


っと27時間TV見ながら更新中!

ついに天魔が400LVになりました!
天魔(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)

「感謝でござる^^ここまで何年かかったことでござるか・・・w」
RedStone 11.07.23[00]

そしてある程度のLVからステとスキル振らずに溜めてました!
これをついに解放したんですがたまってたのがこれですb
lp
ht
こんな感じです^^

そしてスキルは水壁が49で止まりました^^;
「マスターできなかったでござるよorz」
ほんとこれです^^;もうつらいっす^^;

あとステ振り終わった後にエンチャ付加を確認すると偶然なことが!
za
ジャスト600Σ@@;

これびっくりしたわw
それと400になったんでついにこれが装備できるように^^
ng

なんか一区切りつきました^^
次は天魔が500か柳が300になったら騒ぎたいと思います!

ちょっと今回はもっと書きたかったんですが柳の攻城でテンションがた落ちなんで今日は自粛します・・・

ではまぁ今回はこの辺で(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

コレクション!(無駄な努力編)


レポートとテストに追われております~^^;
まぁ最低限真に合わせてる感じなんでRSする時間はあるんだけどwww

そして昨日、、というか今日ふとした思い付きでコレクションをしました!
モリネル内周で最初に出たDX系をイベントリで埋め尽くす!

そして最初に出たのが巨大弓LX
これをイベントリいっぱいになるまで狩り続ける=寝れないという過酷極まりない内容ですb

ちょっとこれは本気で過酷すぎたんで天魔の出演はお休みしてナレーションだけでお送りいたしますのでご了承を。
ふと思いついたのがフォリン秘密中、イベントリ同じアイテムでしかもDX系で埋めたらすごくね?っと思ってしまったのが後悔のはじまり・・・・

狩りを開始したのが0時30分くらいでしょうか、初めの30分で4個でてこりゃ早いなとタカをくくっていると・・・

「・・・・なんか弓自体でなくなったぞ?」

1時間後

「やばいでない・・・まじか?w」

さらに1時間後

「やっと7個でもまだまだ足りんぞ・・・・」

もうどれくらい時間がたったか・・・・

「頼むからLX出てくれよ;;ノーマルはいらんのだよ!」
po

かれこれ4時間近く狩りつづけるわけです・・・・

しかし紙←は私を見捨ててはいなかったのです!!!!!

ふと拾ったクロネの書類箱いつものように日記だろ・・・と開けてみると・・・

羊皮紙はいってるやん!!!!!!!!!!
もうテンションあがったねb
mk
もう疲れなんか吹き飛びましたねb


といいつつ巨大弓LXでイベントリを埋め終ったのが実に7時前、
何時間狩りしてんだwって話ですね・・・
そのSSがこちらです!
ds
もうしんどすぎて;;がずれてるのも気にしてない様子。。。。


まぁでも羊皮紙でた嬉しさと半端ない達成感のおかげですがすがしい気持ちになれましたb

皆さんもぜひコレクションやってみては?
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

いざGD3へ!

さて今回はGD3に乗り込んできました!
まぁふつうにウマーヾ(@⌒ー⌒@)ノなとこなんでテンション↑ですb

e

まずはお約束のイディアのお出迎え!・・・っと思いきや。
「イディア殿風邪でもひかれたか!」
「ちょっと体調が優れないんです、申し訳ございません。(やっぱ洞窟は寒いわね・・)」

「それは大変ではござらんか!私が薬を探しに行くでござる」
「あ・・・・ありがとう(大丈夫かしら?)」

かくして薬を探しに洞窟の奥に進むわけですが、まぁ当たり前ですが薬がそう都合よくry
少し進んだとこに人影が?

c

「ちょっと騒々しいわね、何事なのいったい!」
「お姉さんこんなとこに一人でいると危ないでござるよ。・・・あなたはランディス殿ではござらんか!」
「ッゲあんたらは(ポソ)なによ別にこれが普通なのよ、文句あるの?」
「いや、なんか前と違ってふつうでござるな・・・」
「うるさいわね、それで懲りずに遺跡の探索ってわけね。」
「それもあるでござるが、イディアの薬を探して・・・」
「了解、了解~なら私もついていってあげるわ!ほら早くしなさい!」
そういうわけで成り行きでランディスと遺跡探索になりました。
・・・・てかここほんとに遺跡か?

「うまいでござるな。」
雑魚をバッタバッタ倒しながらすすむ一行、まぁふつうに経験値+ドロップいいですよねw
GD万歳ミ★(*^▽゚)v ★彡
「なんか集団でいるよ、気をつけな。」
「そんなの知らんでござる、メテオ~!」
っとまぁそんな具合で水質管理者を打ちのめす。
「俺ら水質管理してるだけなのに、なんだよこいつら・・・」
きっとこう思ってるに違いないね。ウン。
そしてさらに進むとやはりいたのがムシル!

なんだかんだいって戦いに巻き込んで自分は遠くで見学、何者だろうねいったい。
「前略)まぁがんばって~」
「本当にあやつは何者でござるか?とにかく悪霊を退治すればいいのでござろう。」
するといるいる悪霊の群れ?が!
w
 
「こいつら強いでござるな・・・仲間が一人やられてしまったでござる」
「もう!気をつけなって言っただろ!」
「おまえらなに?何しに来たの?ほんと邪魔だよ?」
容赦ない悪霊の親玉の攻撃、とりあえず攻撃速度半端ないね。
「ちょ、おま、ブービートラップは反則だろ!」
「知らん!これで終わりでござる!」
・・・・・経験値うまぁ~!
その後も雑魚をけちょんけちょんにして進む一行の前に死の引導者が!
f

「貴様らに引導を渡してくれようぞ!」
「何者か知らんでござるが。負けんでござるぞ」
心臓メテオの嵐+仲間の援護でHPを削っていく。
「グフ・・・貴様らなぜそんなに強い・・・!」
「知らん!ggrks」
「いや、ここで教えろよ・・・」
ということで逆に引導を下してやった一行
「これが・・・・薬?青い花でござるな」
「これで間違いないよ、私が持ってるよ!」
ランディスが薬となる青い花を持ってイディアのもとへ。
「ありがとうございます!助かりました。ランディスもありがとう!」
「フン、借りを返しただけさ」
ランディスツンデレですね。ついでにここで地上に帰るんだったら薬の花どうしたんだろうね・w・;
そして最後に水の支配者を対決!なんですがこいつのSSを完全に取り忘れてたんで・・・省略ってことで^^;

長々となってしまいましたが天魔の奔走はこれからも続くのであった。
ではこの辺で(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

単価記録更新(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)

さてこれは数日前のネタなんだが・・・・
いつものようにセピス氏にアイテムを売りに行く天魔であった!

「さ~て、さっさと捌くか。セピス殿いくらで売れるのですかな?!」

「【またきたのか。。。さっきも来たとこだろうマッタク】どれどれ?ん~これは1個5000Gで買い取ろうかね」
o



おおおおこれ記録更新じゃん!
「セピス殿!ささっと53個買い取ってくだされ!」
「・・・・・はいはい」

っとまぁこんな感じで一人テンションあがってました^^
さてとりあえず0時秘密さがすんでこの辺で(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪
プロフィール

天魔地神

Author:天魔地神
日常ではM,O赤石ではミルフェシアほかもろもろとして活動中!
まぁ陽鯖でうろついてるよ!
またイラスト書いたりしております@w@
自分のできる範囲であればリクエストを受けますので気軽にコメントおねがいします^^

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
REDSTONE
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。